Facebook

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

森 泰人

Author:森 泰人
ビーチタウン静岡の「もり」です。ビーチタウン静岡は、
静岡市駿河区の用宗海岸沿い、目前に駿河湾という最高のロケーションの場所にあるロングボード専門店です。
ただし、目前のビーチではサーフィンが出来る波がたたない というもどかしい現実付きですが・・・
しかしながら毎日海を感じることができるので幸せモノです。
店内には
「STEPS SURFBOARD」、「SECTION WETSUITS」など
オリジナル商品を中心にいろいろな商品を取り揃えて皆さんをお待ちしています。サーフボード、ウェットスーツの各種オーダー、リペア 常時受け付けていますのでぜひご来店ください。

Beach Town 静岡
〒421-0123
静岡市駿河区石部26-8
TEL/FAX 054-257-7115
E-Mail
b.t.shizuoka@tokai.or.jp

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

携帯からも見ることができます♪

「ビーチタウン静岡」  店長モリブログ
ようこそ!静岡市のロングボード専門店「サーフショプビーチタウン静岡」です。サーフィンライフをより楽しくさせるような情報から、関係の無い店長 森の話まで案外まめに、楽しく更新してます。どうぞご覧下さい^^
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

History repeats
こんにちは
携帯電話の利用明細をwebでチェックしたところ、
今月なんと7千円。先月1万8千円。ムラのある使い方にもほどがあると
あきれてしまった モリです。

NALU75号
今月10日、今年初のNALUが発刊されました。
今回の特集は《「サーフ・ヴィンテージ」って何だ?》というもの。
1960年代アメリカ、それまでサーフィンはごく限られた人達の間で
ひっそりと楽しまれていたものだったのが、
映画「ギジット」によって爆発的ブームとなり、
海には人が溢れかえったといいます。
それ以降、サーフ業界もめまぐるしいほどの成長を遂げ、
サーフボードもどんどん新しい素材、新しい形が登場していったと。
そんな時代の中で作り出されたいわゆる「逸品」が
時代背景と共に紹介された読み応えある特集です。

ボクが生まれたのは1975年です。
今回本に掲載されている「逸品」はどれもこれも大先輩なわけでして、
ちょうどこの時代にサーフィンを始められたサーファーの先輩方々にしてみれば
懐かしいとご覧になられるのでしょうが、
ボクにとっては逆に新しく、COOLに見えるものばかり。

話は少しそれますが、先日「ナショナル・ジオグラフィック・チャンネル」という
海外番組で「ノストラダムスは本当に大預言者だったのか」という内容を
放送していたのを観ました。真実は分かりませんがその番組では、
「ノストラダムスは、〈人の歴史は繰り返される〉という考えの下、
過去に起きた出来事を参考にして予言書を作成していた」と言っていました。
そして最後には「ノストラダムスに未来を予知する能力は無かった」と。
「ほぉ~」と思いつつ、
「歴史は繰り返される(History repeats)」という所を妙に納得して
番組を観ました。

ファッションの「流行」も10年単位でグルグル回っているという事を
聞いたことがありますが、
多分に漏れずサーフィンもまさに「History repeats」なわけでして。
60年代に爆発的ブームを巻き起こしたサーフィンの中心はロングボードでしたが、
それから70年代に入るとサーフボードはより短く、軽くなり、
ショートボード時代の到来と共にロングボードカルチャーは衰退。
しかし90年代に再びロングボードブームが訪れ、
一時期「サーフィン=ショートボード」だった構図がまた崩れ、
21世紀に突入すると、70年代に多くのシェイパー、サーファーが試行錯誤を繰り返し、
サーフィンの新しい可能性を見いだしていった時代に作られた
ツインやボンザー、ハルなどが、「トランジッション」や「オルタナティブ」
というカテゴリーで今に蘇っています。

現代サーフィンの歴史は約50年。
サーフィンも「二周り目」に入っているのかもしれません。
繰り返されるたびに、その時代の新しい技術が加わり、
より良いものへと生まれ変わっていますが、
根本的には「History repeats」なのでしょう。

ということは、
「どうやったら上手くなるだろう?」
「どうしたらこの板を扱いこなせるだろう?」
「どんなラインを描けばCOOLだろう?」などといった答えは、
名作
70年代、80年代の名作の中にも沢山収録されていたり、
サーフィンの大先輩の皆さんが知っているということですね。
「温故知新 - 古きを温ねて新しきを知る」です。


< 了 >

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://beachtownshizuoka.blog17.fc2.com/tb.php/620-04b15845
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
インフォメーション


 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 
 毎月第1日曜日は、
 「 ビーチクリーンの日 」
 いつもお世話になっている海を
 みんなできれいにしましょう♪
 各ポイント AM9:00スタートです。
 是非ご参加ください!
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 
 ロングボード でサーフィンデビュー 
 しませんか? 
 随時サーフィンスクール 
 やってます♪ 
 道具が無くてもOK! 
 まずはサーフィンの楽しさを 
 味わって下さい^^ 
 TEL 054-257-7115 
 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 
 「NAOKO MADE SWEETS☆」が 
 Beach Town 静岡の店頭に 
 並びました^^ 
 サーフィンのお供に 
 コーヒー&ティータイムに 
 おいしいクッキーは 
 いかがでしょう? 
 いろんなクッキーが 
 週替りで店頭に。 
 是非お試しくださ~い☆
 

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

タイドグラフ

Special Thanks +BCM

天気予報

Special Thanks 天気予報コム

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

Thank You♪

Beach Town Shizuoka

NOW ON TIME♪

只今の閲覧者様数は

現在の閲覧者数:

Beach Town Shizuoka

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。